• about
  • about
  • about
  • about
  • about

獅子文六[著]『青春怪談』

img_4142_3

獅子文六[著]『青春怪談』(ちくま文庫)の表紙イラストとデザインを担当させていただきました。

img_4245時代の独特な空気感をうまく出せたらと話し合い、賑やかさや、ドタバタさが感じられる動きのあるイメージで仕上げました。

img_4241タイトルロゴはイラストに合わせて、シンプルで動きのあるデザインにしつつも、縦長でレトロな書体を元に、タイトル通りの青春怪談をイメージして作りました。

161201seisyun_n青春怪談が文庫化されるのは二度目で、イラストのイメージがつくのは初めてとのこと、不安もありましたが純粋に獅子さんのお話の面白さを伝えたい気持ちで、イラストとデザインをコニコで担当させていただけたことがなにより嬉しいです。

ちくま文庫より出版された獅子文六作品は、2013年の『コーヒーと恋愛』という作品を刊行以来、今回で7冊目。
ぜひ手にとってご覧ください。


client : 筑摩書房
design : カヤヒロヤ
illustration : 高橋由季

Read More

HAPPY NEW YEAR & JUST MOVED


161225_k_n Print

昨年中はたいへんお世話になりありがとうございました。
2010年にコニコをはじめてから、ずっと広島で活動してきましたが、東京でのお仕事が増えたことと、地元を離れて自分たちのこれからの活動を整理したい気持ちもあり、東京移転を決めました。
環境が変わりまだまだ慣れませんが、今まで通りイラスト・デザインを中心に、コニコらしいお仕事をお見せすることができるよう、ひとつひとつ丁寧に心と手を動かしていけたらと思っております。
本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

2017年1月

design illustration works
カヤヒロヤ/高橋由季/コニコ


Read More

ビー・エヌ・エヌ新社 発行『伝える、広める、人を集める フライヤーのデザイン』

img_3989
ビー・エヌ・エヌ新社 発行『伝える、広める、人を集める フライヤーのデザイン』にコニコでデザインさせて頂いた、『カイツブリの塔 vol.4』のフライヤーと『ソコカシコ 2015』のフライヤーを掲載して頂きました。

Read More

TAKA Winter Video Camp

twvc_a4_o

「TAKA Winter Video Camp」という兵庫県の山里・多可町のPRムービー作成の公募チラシをデザインさせていただきました。イラストはsho miyataさんです。

twvc_a4_u

都会の良さと田舎の良さを掛け合わせたようなビジュアルにしていきたいということで、シンプルさと力強さをイメージして作成しました。
カラーもシンプルに黒と黄色の2色ですが、キャンプの楽しさや、町、人の明るさなどをイメージして使用しました。

詳細などは下記より確認できます。
コンペの情報以外にも多可町という場所の魅力がたくさん紹介されているのでぜひご覧ください。

http://www.loftwork.com/projects/takavideocamp/


client : 株式会社ロフトワーク
design : カヤヒロヤ
illustration : sho miyata

Read More

Loftwork Portfolio Jam vol.2

lpj_a4_orange

ロフトワークさん主催のイベント、「Loftwork Portfolio Jam VOl.2」のビジュアルを担当させていただきました。


lpj_a4_orange

おいしいをアップデートするという新しい試みをイメージして、文字の組み方も自由な形にし、今回のコンセプトでもあるいろんな個性を持った「食」との関わりを色でも表現できればとオレンジ、ピンク、ブルーと3パターン作成しました。


lpj_a4_u

いろんな「食」のお話や交流ができるかと思うので、ご興味のある方はぜひ行かれてみてはどうでしょうか?
http://www.loftwork.com/blog/pickup/portfoliojam-vol2/

以下特設サイトより↓
———–

クリエイターとポートフォリオを通じてつながるクリエイティブ・セッション「Loftwork Portfolio Jam」今回のテーマは、「“おいしい”をアップデートするデザイン」。
Webからパッケージ、POPまで、一気通貫でスイーツのブランドデザインに挑戦するデザイナー。
料理人の哲学とクリエイティブの視点をかけ合わせた「化学反応の場」をつくるプロデューサー×カフェ。
高級焼肉店から地域の名産品まで、それぞれの「おいしさ」のイメージをロゴやパッケージで表現するアートディレクターなど。

それぞれ、どんなアプローチから食と人との関係をデザインし、アップデートしているのでしょうか? “おいしい”の体験やコミュニケーションのあり方を問い続けるクリエイターたちの最新の仕事に、ご注目ください。

———–



client : 株式会社ロフトワーク
design : カヤヒロヤ
illustration : なしえ

Read More